福原ソープ街におけるNN/NSの現状報告

ソープランドにおける「NS」「NN」とは、”ノースキン”、”生中出し”の意味です。
80年代のエイズ騒動後に全国的にコンドームの使用が義務付けられ定着しましたが、やはり自然な形でのセックスを望む男性も多いのです。
福原は全国に先駆けてコンドーム着用を義務付けたことから、NS/NN店が少ないと言われてきましたが、最近では徐々に増えつつあるといいます。
体裁上はコンドーム着用ですから、実際に福原で経験してきて人の情報をここで紹介します。

●福原NS/NN店の有力情報
それでは福原でのNS/NNサービスを行っていると思われる店舗を挙げていきます。

◎アマテラス
◎モンテ
◎アジト V・I・P
◎キング&クイーン
◎プレイガール
◎銀馬車
◎F1クラブ
◎ボンジュール
◎ARROW
◎103パルコ
◎クラブロイヤル

これらは不確定情報ですが、有力なものです。
電話で料金システムなどを聞くフリをしてそれとなく質問をすると、フロントで答えてくれることもあるので、不安な方は確かめてみましょう。

●ほとんどが高級店
実はNS/NNというサービスは、かなり前から高級店で行われてきました。
なので、上に紹介した店舗もほとんどが高級店です。
しかし最近では大衆店以下の料金の店舗であっても徐々にNS/NN店が増えているとの情報もあります。

売上競争が熾烈な福原のような大型ソープ街では、踏み切る店舗が増えているのだそうです。
実際に男性の多くは、プライベートのセックスでもコンドームを嫌う傾向にあります。
NS/NNを導入した店舗は売上がアップするという情報もあるのです。

●個人的にNS/NNサービスをするソープ嬢もいる?
今回は「店舗単位」でNS/NNサービスがあるソープ店を紹介しましたが、ソープ嬢個人の考えで行うこともよくあります。
これは近年ソープ嬢が増えたことで指名を取ることが難しくなったことも理由の一つです。
NS/NNで自分に付加価値をつけるのです。

また、長年本指名で通い続けてくれるお客に対して情がわき、願望を叶えてくれるというケースも少なくありません。
ソープ嬢が個人の判断でNS/NNを許してくれる場合、「自分だけ生でやらせてくれる」といった優越感に浸れるといったメリットも男性客にはあります。

●避妊は何でしている?
コンドーム着用義務が広がるきっかけになった、’80年代のエイズパニック以前、ソープ嬢はピルを服用して仕事をしていました。
昔ソープ嬢にぽっちゃりとした女性が多かったのも、ピルによるホルモンバランスの変化が原因の一つだったようです。
現在でもNS/NNサービスをするソープ嬢はピルを服用して避妊をしています。
お客は安心してサービスを受けることができるのです。

●まとめ
NS/NNはソープランドの秘密兵器的目玉サービスです。
ソープランドの店舗間競争が過酷になりつつある現在、さらに増え続けることが予想されます。